2015年08月06日

8月5日

今日は代表発表の日でした。
大きな大会に出ることを目指してにすばるに入学してきた自分にとって、
代表校としてすばるの名前が呼ばれた時、嬉しさで声もでませんでした。
しかし嬉しさの反面、関西大会へのステージに立つからこそ分かったこともあります。
1つは悔しい思いや、悲しい思いをしている他校生がいることです。
でもその高校生たちは、代表に選ばれた私たちを大きな拍手とともに応援してくれました。
だからこそ私たちはその期待に応えるためにも、最後まで努力をしなければなりません。
もう1つは、すばるという誇りを持つということです。
すばるで良かったと誇りに思えるバンド・サウンドを作っていきましょう!!  清水
posted by subaruwind at 15:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: